目の下のくま撃退法|印象が180度変わる

ウーマン

第一印象は目

女性

人間は目を見て話す動物のため、第一印象が目となります。そのため、眉間のしわを消したいために美容整形が人気となっています。なぜ眉間にしわができるかというと筋肉の収縮であり、ボトックス注射で解消することができます。

Read More

アンチエイジングに最適

ウーマン

フォトフェイシャルは、IPLという肌に優しい光を顔全体に照射する美容治療法です。肌トラブルの改善だけでなく、肌本来の再生力を回復させる効果があります。また、気になる肌トラブルが一度に解決できるでしょう。東京には多くのクリニックがあるので、症例や口コミなどを参考にして自分にあった病院選びをすることが大切です。

Read More

目元の印象を健康的にする

レディー

原因を考えましょう

目の下にくまができていると、とても不健康そうな印象になってしまいます。実年齢よりも確実に老けて見られてしまいますし、荒れた生活を送っているのではないかという誤解を受けてしまう可能性も高くなります。見る人に決して良い印象を与えることはできませんので、目の下にできているくまが気になっている場合は、早めに美容外科クリニックに行って適切な治療を受けるようにするのが望ましいです。ただし、一口に目の下のくまと言っても、症状を引き起こしている原因は様々です。くまの色で分類することができますが、皮膚が黒ずんでいる場合は目の下の皮膚のたるみが直接的な原因になっているケースが多いです。また、茶色っぽい場合は、日焼けによる色素沈着が原因になっている可能性が高いです。一方、皮膚が青っぽくなっている場合は体の疲労が原因で血行不良に陥っている可能性が高いと考えられます。したがって、十分に睡眠をとって体を休ませてやるだけで症状を改善できることが多いです。

切らずに治せます

今から30年程前までは、美容外科の治療でくまを消すと言っても、メスで皮膚を切るくらいしか方法がありませんでした。しかし、その後、美容外科分野の治療技術は目覚ましい発展を遂げました。おかげで、現在ではわざわざ皮膚を切ったりしなくても、くまをキレイになくせるようになりました。目の下に茶色っぽいくまができている場合は、レーザー治療がよく効きます。眼球のすぐそばにレーザーを照射するため、危険なのではないかと心配する人もいますが、信頼できる美容外科医を選んで治療を受けるようにすれば何の問題もありません。また、目の下の黒ずみが気になっている場合は、サーマクールや経結膜脱脂術が有効です。経結膜脱脂術は外科手術の一種ですが、皮膚ではなく粘膜に穴を開けて余分な脂肪を除去するため、皮膚の表面に傷跡が残る心配がありません。おまけに傷の治りも早いので、とても多くの患者がこの方法を利用しています。

スッキリとした小顔になる

女の人

骨の形のせいではなく、筋肉が発達しすぎているせいで顔が大きくなってしまっている人が案外たくさんいます。そのような場合は、顎の付け根部分にボトックス注射を打つという方法で顔を小さくすることができます。体に負担がかからず、料金も比較的安くなっているため、大勢の人がボトックス注射を利用しています。

Read More